私たちは、イタリア語で、カンツォーネを中心にオペラのアリアや映画の挿入歌などを歌う会です。

講師は、オペラ歌手の川久保博史先生と中島寿美枝先生(交代)。
ウォーミングアップの体操と発声から始まり、数曲を時に応じて習います。
同じ音程で皆一緒に歌い、途中に個人指導もあります。
イタリア語の読み方から丁寧に指導くださるので、イタリア語が初めての方でも大丈夫!
参加者を随時募集中ですので、お気軽にお問い合わせください。

このサイトでは、レッスン予定日とレッスンの記録を中心にご紹介します。

<活動概要>
とき   :月1~2回、日曜日 13時~15時半頃まで(中程に休憩を1回)
場所 :九段生涯学習館(東京メトロ東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線「九段下」駅下車 6番出口前)
会費 :4,000円/1回 他、楽譜代として実費を負担いただきます。
連絡先:シャンソン・カンツォーネの会事務局(ちよだカンツォーネ):chiyoda.canzone@gmail.com
見学を随時受付中です。 お問い合わせ

<講師>
川久保 博史 先生
東京芸術大学声楽科卒業。同大学大学院修了。C.ベルゴンツィに心酔し渡伊し、氏主催アッカデミア・ヴェルディアナ修了。藤原歌劇団団員。

kawakubo.s2.weblife.me/feature-works.html

中島 寿美枝 先生
桐朋学園大学声楽専攻首席卒業。同研究科首席修了。渡伊し、ミラノ音楽院に学ぶ。二期会オペラスタジオ40期修了(優秀賞受賞)。二期会会員。

広告